Update:

お客様の声:カーディガン「本当にあった、あったかい話」

Maite 鈴木です。

私たちの元には、お客様から商品へのコメントやご意見のメールが度々寄せられます。
メールが届いた瞬間に、いつも3人のうちの誰かが、
「お客様からメールが来たよ!」と即座に一声を発するほど。

お客様からいただく様々なご意見や応援のメッセージは、
新しい気づきや喜びがたくさんで、いつも本当に有り難く読ませて頂いております。

今日はそんな中でも、Maiteのカーディガンで、ある「悩み」が解決されたという
お客様「りゃーま」様(仮)について、ご紹介させていただきます。

DSC06356s

                                                      
 りゃーま様:
20代半ば女性。就職した頃から足元の冷えに悩む。
原因や改善策を調べ「冷えとり」に辿り着くも
靴下を沢山履き、ズボン下を何枚も履く等、
着るものに制限がありファッションを楽しめなくなってしまうことが悩みの種。

そんな時、ウールの自然なあたたかさで温めることがからだによいと知る。
暖かい天然素材について調べていくうちに、
アルパカがウールよりも保温性に優れていることを知り、アルパカ素材に興味をもつ。

鈴木:
りゃーま様の暖かい素材への探求心、、、
冷えとり関係のショップでは売り切れ商品が多いなど、
やはり女性にとって「冷え」がとてもつらいということがよく分かります。
研究の結果、辿りついたアルパカ、実際いかがでしたか?(ドキドキワクワク)

りゃーま様:
本当に暖かいですね。あと軽いのもいいです。
着てみるとそれまで来ていたウールのセーターとは着心地もちがって、
ぽかぽかと暖かさが伝わってくるようでした。

実は寒い寒いと言いながら着るものの素材もそれまで考えたことがなく、
値段とデザインしか見ていませんでした。
素材についてちょっと興味を持って調べ初めてみたら、身の回りは化繊の洋服が多く、温かいものや長く着れるものが減っているということを感じました。

アルパカに出会ってから、化繊のお洋服の出番は少なくなりましたね。長く「冷え」に悩んでいましたが、やっと「これだ!」というお洋服に出会えて、手放せません。

鈴木:
嬉しいです。洋服は「デザイン」「価格」だけではなく「素材」もとても重要なものだと
私達も考えています!Maiteのデザインはいかがでしょうか?

りゃーま様:
このカーディガンはどこにでも着ていけるシンプルなデザインで
着る場所を選ばない長く楽しめるものだと思います。毛玉になりくいのも嬉しいですね!
「アルパカのカーディガン」で画像検索をしていて、かわいいと思わずクリックしたらMaiteの商品でした。
アルパカ製のカーディガンでよく見つかるのは、少々カラフルでにぎやかな柄と色のものですよね。

冷えに悩んでたいりゃーま様。アルパカの暖かさに目覚めてからは、ファッションと健康的な生活の両方を楽しんでいらっしゃるようです。私達のイベントにも足を運んで下さったり、商品についても色々ご意見アドバイス頂いたり、いつもありがとうございます!これから寒くなってくるので、ぜひ今年も沢山使ってくださいね!


Posted in コラムNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment