Update:

ミシュランにも選ばれた世界の美食「ペルー料理」を作ろう!

■ペルーの家庭の味を、ちょっと取り入れてみる。
毎日の食事。レパートリーを増やしたいけど、よくあるメニューじゃつまらない。
普段なかなか食べられない料理が食卓に並んだら、一緒に食べる人もちょっと驚くかも。
世界が注目するペルー料理を、皆さんの食卓に加えてみませんか?
今回は代表的なペルー料理を選び、皆で作ってみましょう!

DSC03012 (640x426)

みなさん、、ペルー料理を食べたことありますか?

イタリアン、フレンチ、中華、世界の色々な国の料理を食べることのできる日本ですが、
まだペルー料理と聞いて、イメージできる方は少ないはず。
実はペルーの首都リマは美食の都とよばれ、文化の混交のなかから生まれた料理は、世界中のシェフが注目しているのです。(2016年ミシュランにもペルー料理専門店「荒井商店」さんが選ばれました!)

ペルーは一年中温暖で、自然の恵みを受けた魚介類、野菜、果物などに恵まれており、
そんな新鮮な素材を生かして作られるのが美食ペルー料理の特徴なのです。

世界の国の料理を食べることが好きな私(鈴木)ですが、ペルー料理を食べたときの感動は、ダントツでした。
野菜・魚・お肉などの食材のバランスがよく、オイルなどの量もちょうどよくどれもヘルシーで食べやすい。

味は全体的に旨みがしっかりあって、その中で、酸味、辛味、甘味などのバランスが違っていて、個性的。

食を通じてもペルーの魅力を伝えていきたい!
そんな私達は今回お料理のイベントを企画しました。

お料理教室は興味があるけど、敷居が高くていけない。
人とはちょっと違う個性ある美味しい料理を作りたい。

そんな方にはぴったりのイベントです。ぜひご参加ください。

【メニュー】

1・セビーチェ(ペルーのカルパッチョ。)

ペルーといえば、まずはこれ。魚介類や野菜を使ったマリネです。
酸っぱくて、辛くて、食べたらやみつきになる味です。お酒にもあいます☆

無題

 

 

 

 

 

2.カウサレジェーナ(ペルー風ポテトサラダ)

美味しいジャガイモが沢山あるペルーならではの、一品。
後味がちょっと辛くアクセントの利いた、大人なポテトサラダです。
見た目も可愛く、パーティー料理などにも向いています。
(鈴木がポテトに目覚めた一品です。はまります。)
無題2

 

 

 

 

 

3.チチャロン(豚肉の素揚げ)

ゆでた豚の塊肉を肉から出た脂で揚げてつくる料理で、ペルー人も大好きな一品。
大きな塊で焼くチチャロンはしっとりジューシー、皮はパリっとカリっと。
(これをパンにはさんだサンドウィッチはなんと世界の人気朝食1位にも選ばれました!)
さっぱり野菜を添えれば、いくらでも食べられちゃいます。
12355067_10208084960904517_294429790_n

 

 

 

 

 

 

【企画詳細】
日時 : 2015年12月19日(土)
13:00~16:00 クッキングタイム
16:00~17:00 試食会

場所 : MAITE直営店 4階
定員 : 4名
参加費 : 3,000円

参加ご希望の方は、こちらのメールアドレスまで下記項目をご記入の上、
ご連絡ください。
※当日流れにより、作る順番が前後また、終了時間も若干変更する可能性がございます。
あらかじめご了承ください。

申し込み方法:こちらのメールアドレス(info@maite-jp.com)まで、下記明記頂き、ご連絡ください。
件名:「12月19日ペルー料理イベント参加希望」
お名前:


関連記事

Comment





Comment